カートをみる 新規会員登録・ログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

これぞ石川の地酒!「石川門」 : 能田屋酒店, お酒のことなら能田屋酒店

石川門

酒米「石川門」って?

石川独自の米で、石川でしかつくれないお酒を造る」との思いから十数年かけて品種改良、試験栽培の結果、心白の極めて大きい、吟醸酒に適した高品質な酒造好適米「石川門」が誕生しました。平成20年、酒米つくりに理解ある4軒の酒米農家で栽培され、6社の酒造会社で「石川門」の旨味ある純米酒、吟醸酒がつくられました。平成21年には、県内の5つのJAで栽培され、14社の酒造会社に、「石川門」の輪は広がっております。

稲穂 石川門


酒米「石川門」の酒は、互いに気心のしれた酒蔵と酒米農家が協働でつくっています。地元でつくった酒米を、その土地の水で仕込み、杜氏の技で丁寧に醸し、米の味、地の味を引き出したまさに「石川の地酒」です。酒蔵ぐい飲み
麹室酒米「石川門の会」は、酒米農家、酒造会社が集まって、「つくり手の顔が見える米づくり、酒づくり」をモットーに、石川の食材や料理との相性も考えた地域食豊かな酒づくりを追求しております。

酒米「石川門」の酒購入ページはこちらです!